宝探しは難しい。

少し夢のある話を。。。

はるか昔むかし・・・日本に献上しようと金銀財宝を積んだスペインの木造貿易船が日本に断られ・・・大の辛い物好きの大様の為に、島唐辛子を買いにに来たのが不運でした・・・高波により上陸失敗し・・・財宝と共に海の底へ。。。

その残骸は水深120Mほどの場所にあるそうです。

アメリカの調査隊により、その一部があげられましたが、その当時で

何十億という価値だったそうです。  

詳しくはガラパン周辺の旧日本人病院跡が資料館になっております。

(話半分以下で聞いてくださいね。。。間違ってる情報もあると思いますし)

その後に見つかった 近い人達から見せてもらった財宝

銀貨  金貨(これは見てませんが有名な話) 銀製のお茶のキュウス。

銅製のルビーの散りばめられた阿修羅模様の灰皿 金のボタン

噂では織田家?に献上するはずだった金の卓袱台セット。。。。  家紋入り。。。 一部しか見つかってないそうです。

じゃーーーーん!   金属探知機!!!!

でも・・・本日の海は・・・激流。。。   離れていった台風の影響で。。。

予定してた場所にも近づく事も許さないって感じで。。。

厳しい。。。。  

 注意!!

でもアメリカでは許可の無いものが見つけても全て没収になります。。。。   

みつけても内緒にしておきます。   僕等がジャラジャラいっぱいつけてたら見つけたな?  と思ってくださいね(笑)

自分は歯が悪いので金歯っすね!!!(笑)

激流に疲れた後はサンドミステリオスで(パイプ)癒しのエイみてました。。。

2019年7月19日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : artha@saipan